FC2ブログ

  • 2013/05/07(火) 17:23:18

本当に探しものをみつけれることは
ないのではないか

アフリカの大地を彷徨い歩いた彼も
照りつける太陽の下
積み上げ続けたにちがいない

入っていけば入っていくほどに

みつからない

みつけるものでないと知っていても

やはり探したのだろうか

探すことに疲れてからは
みつけることを覚えた
の科白も

永続的な価値であった、
とはいかないのではないだろうか

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する