FC2ブログ

せいねん

  • 2013/07/04(木) 08:55:16

人並みに働きそれほど多くはない給料を貰いながらできるだけ質素にできるだけ贅沢をせずつつましやかに生活をする青年がいました。

むりはせずできる範囲で周りに迷惑をかけることなく暮らしていました。

そうして歳をとりだれにも迷惑はかけず死んでゆきました。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する