FC2ブログ

不確実なこと

  • 2013/11/06(水) 20:53:48

とかく人間は安定を求めるものである。
大概は不安定で一寸先は闇のような状態を好まないものである。


しかし生きるとは、不安定の連続、不確実なことの連続であり、安定をとろうと思えば、たえず動き続けていなければならないという局面が多分にある。

従って、ショーペンハウエルもいうように、

安定しないことが、この世界の存在の型なのである。

というひとつのわかりやすいみかたがでてくるわけである。

ここでいうのは、安定的なものが自身のなかに前提としてあるだろうと思って追い求めるのは、ある種とても辛く却って自身を追い込むこと、また、バイアスがかかったような状態、というふうに捉ることができるということである。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する