FC2ブログ

文章について

  • 2013/11/09(土) 23:43:46

「文章」は

いままさに、火中の栗を拾いにいっている”最中”の文章なのか、

かつて火中の栗を拾いに”いったことがある”文章なのかが、

文章に関わる反芻のなかで、だんだんわかってくるようになるものである。


スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する